介護・介護予防に関するお悩みは高齢者あんしんセンターみどの新町にお気軽にご相談ください
高齢者あんしんセンター
(地域包括支援センター)
みどの新町
0274-42-0200

新着情報
news

2016/09/06ラジオ体操を実施しています

毎週火曜日9時から9時15分、7区諏訪神社にて行っています。(祝日・雨天時はお休みです)こどもから高齢の方までどなたでも参加できます。健康づくりの第一歩!お気軽にお越しください。参加者にはラジオ体操カードをプレゼント  ※申し込み不要

 

ラジオ体操 チラシIMG_2590

 

その他のあんしんセンターみどの新町の活動はこちら ⇒ http://midono.jp/kourei/anshin/activity/

2016/09/05みどの100活(ひゃっかつ)教室が始まりました

住み慣れた地域でいきいきと暮らし続けられるために、脳トレや運動を日常生活に取り入れることを目的とした

教室です。

今回の運動教室は”目指そう100歳”をテーマに、9月5日から12月19日まで毎週月曜日10時から(祝日は休み)

新町東コミュニティセンターで行います。みんなで楽しく体を動かし元気に過ごしましょう!!IMG_2574

2016/08/01ホームページを開設いたしました

この度、当ホームページのリニューアルをおこないましたのでお知らせいたします。
より使いやすく、よりわかりやすいものとなるよう、
従来のホームページからデザイン及びコンテンツをブラッシュアップいたしました。
今後も常に新しい情報を、ホームページを通じて皆様に伝えていけるよう努めてまいります。

2016/07/21認知症サポーター養成講座を開催しました

平成28年7月21日(木)に新町公民館 2階集会室で『認知症サポーター養成講座』を開催しました。
参加者は総勢49名でした。皆さんも晴れて今日から認知症サポーターです。
当日は関口医院 関口医師による認知症の種類や症状、ケアの方法など分かりやすく説明を頂きました。
今回は新町にこにこ劇団による「食事編と徘徊編」の寸劇を行いました。(前回は「買い物編」を商店街の方を中心に実施 3月14日)
関口先生の認知症についての話しと「新町にこにこ劇団」による寸劇は好評で、終了後はオレンジリングをつけて皆さん帰りました。
現在65歳以上の方の約7人に1人が認知症と言われています。
認知症の方は2025年には700万人を超え、65歳以上の5人に1人が認知症に罹患すると言われています。
認知症は誰にでも起こりうる脳の疾患です。認知症の方や家族が、
地域での生活を安全に穏やかに営むために一人でも多くの方に認知症の事を知って頂き、
サポーター(=応援者)となって頂きたいと願っております。
今後も『認知症サポーター養成講座』を開催予定でありますので、
皆さんのお申込み、お待ちしています。

写真①写真②

高齢者安心センター みどの新町
0274-42-0200