新着情報
news

2017/11/10次世代認定マーク”くるみん” 取得について

次世代育成支援対策推進法※1に基づき、社会福祉法人 みどの福祉会では職員が仕事と子育てを両立することができ、職員全員が働きやすい環境をつくることによって、職員がその能力を純分に発揮できるようにするため、次の「一般事業主行動計画」を策定し群馬労働局雇用環境均等室に申請をしております。

 

【計画期間】
平成29年10月1日~平成32年3月31日

【内容】
目標1:年次有給休暇取得率向上のため、夏季休暇や年末年始休暇等の大型連休前に

年次有給休暇取得を促すチラシを作成し、制度の周知をする。

 
目標2:育児休業等の制度チラシを作成し、全職員に対して制度の周知を図る

【対策】
目標1:平成29年10月~12月 年次有給休暇取得を促すチラシを作成
平成29年12月~   年末年始休暇やゴールデンウィーク、

夏季休暇等の前にチラシを作成して職員に周知する
 
目標2:平成30年度中    育児休業等に関するチラシを作成し、全職員へ周知をする

 
※1 次世代育成支援対策推進法とは、次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境の整備を行うため、2005年4月1日に施行された法律です。