介護・介護予防に関するお悩みは高齢者あんしんセンターみどの新町にお気軽にご相談ください
高齢者あんしんセンター
(地域包括支援センター)
みどの新町
0274-42-0200

新着情報
news

2020/07/31新型コロナウイルス(マスク着用時の熱中症に注意)

新しい生活様式が示され、「マスクの着用」「こまめな手洗い・うがい」「3密回避」などこれまでと異なる今夏を迎えることになります。
気温・湿度が高い中でマスクを着用すると、体内に熱がこもりやすく、マスク内の湿度が上がりのどの渇きが感じにくくななり、熱中症のリスクが高まります。
厚生労働省が示している熱中症予防のポイントを参考に、夏を乗りきしましょう!

【厚生労働省HPより】↓↓↓
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_coronanettyuu.html

2020/07/16新型コロナウイルス(都内へ外出時は注意を)

東京都では100人を超える新規感染者が発表されています。
都内へ移動されるときは十分な注意を行ってください!

群馬県HP
https://www.pref.gunma.jp/07/z87g_00028.html

2020/07/07新しい日常【ラジオ体操】

高齢者あんしんセンターみどの新町では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止としていたラジオ体操ですが、
新しい日常での「ラジオ体操」を案内しました。
誰でも気軽にできるラジオ体操で介護予防に取り組むグループを支援します。
既に3つのグループができ、それぞれ数人で近所の方やお友達の方とラジオ体操が始まりました。

手分けして、スタンプ押す人CD持ってくる人

CDデッキは重いのでスーツケースで運びます。

出来ることから、気軽にラジオ体操を始めてみませんか?

CD スタンプ スタンプ帳はあんしんセンターみどの新町にて配布しています。

2020/06/29新型コロナウイルス接触確認アプリについて

厚労省より接触確認アプリがリリースされました。
新型コロナウイルス感染症の感染者と接触した可能性について、通知を受け取ることができます。
ぜひ確認をお願いします!

下記をクリック↓↓↓

2020/06/19「新しい生活様式」における熱中症予防

新型コロナウイルス対策が続く中で、熱中症のリスクが例年以上に高まっています。
今回は、新しい生活様式における熱中症予防のポイントをお伝えします。

1 暑さを避けましょう
・涼しい服装にする
・エアコンを利用し適切な温度に調整する
※感染予防として換気扇や窓開放によって換気をしましょう

2 適宜マスクを外しましょう
・気温、湿度の高い中でのマスクの着用は注意が必要です
・屋外で人と十分な距離(2m以上)が保てる時はマスクを外す

3 こまめな水分補給をしましょう
・のどが渇く前に水分補給

4 日ごろから健康管理をしましょう
・体調が悪いと感じたら無理せず、自宅で過ごしましょう

5 暑さに備えた体づくり
・無理のない範囲で適度な運動をしましょう

厚労省、環境省より

高齢者安心センター みどの新町
0274-42-0200
採用情報
スタッフブログ
Facebookページ
まんまる新聞
SDGs
なんでも福祉相談