介護・介護予防に関するお悩みは高齢者あんしんセンターみどの新町にお気軽にご相談ください
高齢者あんしんセンター
(地域包括支援センター)
みどの新町
0274-42-0200

新着情報
news

2017/12/18「みどの100活教室」が終了しました

高齢者あんしんセンターみどの新町では、「目指そう!100歳」をテーマにして、

脳トレや筋トレを日常生活に取り入れることを目的とした「みどの100活教室」を

戸崎住民センターで平成29年9月1日~平成29年12月15日まで行いました。

最終回の日は、脳トレやクリスマスに向けてサンタクロースを折り紙で作りました。

最後に修了証を皆さんにお渡ししました。

参加者された方からは、普段話さない方ともおしゃべりできて、友達にもなれた。

運動ができておしゃべりもできる場所があってうれしいなど声が聞かれました。

今後は、この仲間で戸崎住民センターで体操を継続していくこと、

仲間も増やしていくことが決まりました。

来年から活動を開始する予定です。

 

 

 

 

2017/12/11第7回目の「おれんじカフェ三木」を開催しました

高齢者あんしんセンターみどの新町では、第7回目となる「おれんじカフェ三木」を開催しました。

常連さんに加え、今回はサロンで話を聞いて初めて来たという方が2名いました。

また90歳代の方も歩いて来てくれました。皆さんから、元気の秘訣は?食事で気を付けなくてはいけないことは?など

質問が多くあり、健康で長生きする秘訣を楽しそうに話していました。

今年は今回が最後になります。来年もまた皆さんと一緒に楽しくおしゃべりして楽しく過ごしていきたいと思います。

次回の「おれんじカフェ三木」は1月12日(金)10:00~15:00です。

予約不要!!どなたでも参加できます。

是非お越しください!!!

 

【おれんじカフェ三木】

◆開催日時:月1回第2金曜日 10:00~15:00(出入り自由)

◆場所:カラオケ茶屋三木

◆参加費:300円(時間内であれば飲み放題)

 

2017/11/27第5回 新町地区 医療と介護の連携強化勉強会を行いました

あんしんセンターみどの新町とあんしんセンター新町南にて合同で開催しました。
参加者は医師、歯科医師、薬剤師、介護事業所など役50人の方が参加くださいました。
今回の目標は、”調剤薬局・薬剤師の機能、役割について理解し、連携について考える”としました。

新町の薬剤師に協力いただき『高齢者の薬の基礎知識、薬局での服薬指導の実際』について講話をしていただきました。その後グループワークで薬剤師にも入ってもらい薬のことで疑問に思っていることや

薬局でしてもらえることなど話し合いました。

参加者からは「薬剤師と話す機会がないので良かった」「困ったことがあったら薬局に相談に行きます」と

嬉しい声が聞かれました。

 

今後も、あんしんセンターみどの新町とあんしんセンター新町南では、顔の見える関係づくりができる機会を

つくっていきたいと思います。

 

2017/11/10第6回目の「おれんじカフェ三木」を開催しました

高齢者あんしんセンターみどの新町では、第6回目となる「おれんじカフェ三木」を開催しました。

常連さんやオレンジサポーターさんと楽しくおしゃべりしてとても居心地の良い雰囲気でした。

午後には、参加者の中に手品が得意な方がいて、皆さんを楽しませてくれました。

次回の「おれんじカフェ三木」は12月8日(金)10:00~15:00です。

予約不要!!どなたでも参加できます。

是非お越しください!!!

 

【おれんじカフェ三木】

◆開催日時:月1回第2金曜日 10:00~15:00(出入り自由)

◆場所:カラオケ茶屋三木

◆参加費:300円(時間内であれば飲み放題)

2017/11/09新町5区サロンで「権利擁護講座」を開催しました

高齢者あんしんセンターみどの新町では、6区サロンに続き5区サロンでも高齢者の権利を守るためをテーマに、

制度の説明と寸劇を行いました。

参加者から「初めに相談するところはどこか」「費用はいくらかかるのか」など他にも多くの質問がありました。

成年後見制度を利用したいと思っていたら、回覧板を見てサロンに来てくれた方など、

皆さんの興味関心があった話題について説明出来たことはとてもよ良かったです。

権利を守るための制度があることを知っておくことで、いつまでも住み慣れた地域で

楽しく生活していくことができます。

これからも当センターでは、成年後見制度や日常生活自立支援制度の普及・啓発に努めていきたいと思います。

寸劇の様子

高齢者安心センター みどの新町
0274-42-0200